お問合せ

「賃貸物件を借りる」のワンポイントアドバイス!

 ■不動産の仲介会社と管理会社
賃貸物件に対して複数の不動産会社が関与している場合があります。管理会社や仲介会社が代表的なケースです。

 ●管理会社・・・オーナーから、物件の管理を委託されている会社

 ●仲介会社・・・入居者の募集を行う会社。物件の管理会社やオーナーから依頼されて募集を行うケースが多い

入居者にとってはわかりづらいかもしれませんが、仲介会社は広告で募集し、案内、契約までを行います。管理会社は入居後の家賃・共益費や駐車場代の領収、物件の修理・営繕、退去の手続き、退去後の原状回復などを行います。
仲介会社を通して契約した場合、入居者にとっては管理会社は馴染みのない会社ですが、入居後のトラブルなどは管理会社しか対応できません。

仲介会社・管理会社の別は、「重要事項説明書」や「賃貸契約書」に記載されていますので入居時に確認してください。

 ■関連ページへのリンク
アパートとマンションの違い徒歩○分とは?LDKと広さ家賃と共益費初期費用にはどんなものが?
メゾネットとロフト建物と間取りの表記賃貸物件の設備仲介会社と管理会社重要事項の説明