ハウスオン赤間店サイト

お問合せ
 MEMO 1 >> 地域を選ぶ
まずは、お住まいになりたい地域選びです。学生の一人暮らし・ファミリー・単身赴任など人それぞれですが、自分の生活サイクル、移動手段(車・バス・電車)、スーパーや商店街、帰宅時間(特に女性)、駅からの距離などを考慮して最適の地域を選んでください。(地図(外部リンク)で確認を!)

|教育大前駅| 赤間駅南口(東海大福岡短大)| 赤間駅北口(くりえいと)| 宗像市役所|
|東郷駅(日の里)| 自由ヶ丘| 城西ヶ丘| 日赤国債看護大|
 MEMO 2 >> 予算を決める(初期費用・家賃)
お部屋を借りる場合、敷金・礼金といった初期費用がかかります。これ以外に家財保険や保証料といった経費もかかります。また、月々の家賃のほかに管理費(共益費)や駐車場などがかかる物件もございます。これらの費用は物件によって異なりますので不動産会社に確認しましょう。
参考までに、家賃・管理費(共益費)・駐車場の月々の支払いは収入の1/3程度が目安と言われています。
 MEMO 3 >> お部屋の条件
自分のライフスタイルに合わせて物件の希望条件を決めましょう。条件はいくつでも良いですが、あまり多いと物件がなかったり、家賃が高くなったりします。希望条件を「譲れない」「叶えたい」「妥協できる」「あったらいいな」で分類し、整理しましょう。そして整理できたら不動産会社にはっきりと伝えましょう。ここで曖昧にすると、担当者も物件を絞りきれないかもしれません。
参考までに、代表的な条件を列挙します。
■バス・トイレ別 ■角部屋 ■洗濯機置場 ■エアコン ■ペット飼育可 ■フローリング etc
 MEMO 4 >> 不動産会社へ連絡・物件の内見
地域・予算・条件が決まったら不動産会社へ連絡しましょう。このときに来店の日時を予約し、大まかな条件を伝えましょう。そうすれば、不動産会社はある程度物件を用意し内見もスムーズに行えます。予約なしで来店すると混み合っていたり担当者が不在などで待たされることがあるかもしれません。
物件の内見は納得いくまで行い、不明な点は担当者へ遠慮なく伝えましょう。複数の物件を内見すると設備等がごちゃまぜになることがあります。物件ごとにメモをすることを忘れずに!